バジリスク 漫画 全巻無料読みできるサイトをお届けします。

『ヤングマガジンアッパーズ』にて2003年から2004年にかけて連載され、2005年にはアニメ化と、仲間由紀恵とオダギリジョーのW主演で「SHINOBI」というタイトルで実写映画化がされた、単行本全5巻で完結済みの、山田風太郎の小説『甲賀忍法帖』を原作として作られている、せがわまさき先生による本格忍者漫画「バジリスク 〜甲賀忍法帖〜」をご紹介したいと思います。

バジリスク 漫画 全巻無料読みできるサイト

バジリスクを全巻無料で読む方法は、電子書籍を配信しているU-NEXTと言うサイトなら無料で確実に読む事ができます。

無料で電子書籍をネットで読むと聞くと「どうせ、試し読みで途中までしか読めないんだろ!?」と思うかもしれませんが、そんな事はありません。

 

本当に、バジリスクの読みたい巻をしっかりと最後まで読めます。

その理由をご紹介しておきます。

 

U-NEXTと言う、電子書籍&動画配信サービスでは、1ヶ月、完全に無料で利用する事できます。※登録から31日以内に解約すれば、完全に無料で利用できます。

そして、無料登録にも関わらず、U-NEXT内で利用できるポイントがもらえます。このポイントを活用する事で、バジリスクの好きな巻や最新刊など、無料で読む事ができます。

⇒ 31日無料キャンペーンで漫画を読む

※このU-NEXTの無料キャンペーンはいつ終了するか、わからないので、早めに登録しておきましょう。

 

バジリスク 〜甲賀忍法帖〜」のあらすじ&ネタバレ

甲賀と伊賀に住む忍者たちは、400年に渡りお互いに敵対する宿怨関係にあり、昔から争いばかりしていた。しかし、初代・服部半蔵(はっとりはんぞう)が伊賀と甲賀を統制し、不戦の約定を結んだため、今だお互いに400年に及んだ怨恨は残りつつも、かろうじて和平を保っていた。

その中で、甲賀卍谷衆(こうがまんじだにしゅう)頭領・甲賀弾正(こうがだんじょう)の孫・甲賀弦之介(こうがげんのすけ)と、伊賀鍔隠れ衆(いがつばがくれしゅう)頭領・伊賀のお幻(いがのおげん)の孫娘・朧(おぼろ)は、恋仲にあり、両家の縁組が進めば長きに渡った甲賀と伊賀の確執も解けるかと思われた。

ある日、甲賀の頭領・甲賀弾正と伊賀の頭領・伊賀のお幻が、時の大御所・徳川家康(とくがわいえやす)の招集を受け、駿府城に呼ばれていた。そこで家康から二人に告げられたことは、驚くべき内容であった。

徳川家の跡継ぎ3代将軍を決めるために、甲賀と伊賀の不戦の約定を解き、2代将軍・徳川秀忠(とくがわひでただ)の次子・国千代(くにちよ)派は甲賀に、長子・竹千代(たけちよ)派は甲賀に命運を託し、双方のそれぞれ腕のある10人の忍者同士で、殺し合いの忍法勝負をしてほしいとの命を受ける。

甲賀・伊賀とも選ばれた10人は皆、驚くべき肉体や技を持った者ばかりであった。そして、その中には祝言間近の弦之介と朧の名もあった。

そんな二人の思いも虚しく、勝った側の一族千年の栄禄の約束を見返りに、因縁の甲賀と伊賀の悲しい忍法勝負の火蓋は切って落とされた。

 

注目は半世紀以上前の原作

本作の原作は、1958年に書かれた山田風太郎の小説『甲賀忍法帖』です。
当時としていわいる「忍者もの」の先駆的作品とされ、その作中の構成として、チーム戦による対決形式の要素を初めて盛り込んだとされています。

後の作品に与えた影響は計り知れないと評されていて、「バトル物」と分類される漫画やアニメ作品の始祖的な存在と言っても過言ではなく、日本のエンターテイメント界にとって極めて重要な作品であるという、実はすごい原作なんです!!

 

感想、忍法勝負がすごかった

本作の最大の見どころは、甲賀と伊賀の両陣営の忍者たちのよる一進一退の激しい忍法勝負です。

忍法と言っても一般的に知られている、カムフラージュ用の布を使って隠れる「隠れ身の術」や、水中に潜みながら竹筒などでシュノーケルのように呼吸する「水遁の術」などの地味なものではありません。

例えるなら、アメリカンコミックやそれを原作とする映画「X-MEN」や「アベンジャーズ」などの、忍法という位置付けでの、常人をはるかに凌駕する派手な特殊能力のオンパレードです。

しかし、あくまでも「和風」の特殊能力として描かれているので、作品の世界観を壊すようなものではなく、丁度いい塩梅となっております。

 

バジリスク 〜甲賀忍法帖〜」の評価は★4

本作は単行本全5巻と気軽に読みやすく、かと言って決して薄い内容ではなく濃い内容で、よく5巻でキレイにまとまっており、非常に完成度の高い作品となっています。

前記のように、原作が日本のエンターテイメントへの多大な影響を与えた作品なのですが、半世紀以上前に書かれた原作を読むのが億劫な方は、本作の漫画でも原作の凄さが十分に伝わります。

 

「バジリスク」無料で全巻全部を(最新刊も)読むならU-NEXT

⇒ 31日無料キャンペーンで漫画を読む